論文

ベンチャーならびに大企業の新事業とイノベーションについてのテーマを中心に、日米で論文を発表している。

大江建、本荘修二「新事業と起業人材」『経営行動』日本生産教育協会経営行動研究所、1988 Vol.3 No.3, pp 19-28

Takeru Ohe, Shuji Honjo, Ian C. MacMillan, ”Japanese Entrepreneurs and Corporate Managers: A Comparison,” Journal of Business Venturing, E. Elsevier Science Publishers, 1990 Vol. 5 No. 3, pp 163-176

伊藤邦雄、大江建、本荘修二「新規事業参入・撤退の分岐点」『ダイヤモンドハーバードビジネス』ダイヤモンド社、1991 Feb.-Mar., pp 36-47

Takeru Ohe, Shuji Honjo, D.Bruce Merrifield, ”Japanese Corporate Ventures: Success Curve,” Journal of Business Venturing, Elsevier Science Publishers, 1992 Vol. 3 No. 4, pp 171-180

Takeru Ohe, Sachiko Sano, Shuji Honjo, Scott Shane, Sankaran Venkataraman, Ian C. MacMillan, ”Championing Behavior: A Study of Large Japanese Organizations,” Frontiers of Entrepreneurship Research 1993, Babson College

Takeru Ohe, Shuji Honjo, ”Cross-cultural Corporate Alliance: A Case Study with a Constraint Analysis,” Entrepreneurship Research: Global Perspectives 1993(edited by S. Birley, I.C. MacMillan), Elsevier Science Publishers, pp 372-386

本荘修二、大江建「グローバル企業のイノベーション推進」『研究開発マネジメント』アーバンプロデュース、1993年11月 pp 1-9

大江建、本荘修二「BMO法によるベンチャー・ビジネスの成功確率予測法」『ダイヤモンドハーバードビジネス』ダイヤモンド社、1993 Oct.-Nov., pp 88-99

フランク・ペトロ、本荘修二「ドラスチックな価値創造を成功させる4つのカギ」『ダイヤモンドハーバードビジネス』ダイヤモンド社、1994 Dec.-Jan., pp 16-20

本荘修二「ベンチャー経営時代の「クオリティ」と「カイゼン」」『品質管理』日科技連出版社、1996.5, Vol.47, No.5, pp 26-30

本荘修二、校條浩「HP インターネットの思想を取り込むリアルタイム経営」『ダイヤモンドハーバードビジネス』ダイヤモンド社、1997 Dec.-Jan., pp 54-61

本荘修二「ベンチャーと情報化」『経営情報学会誌』1998-9, Vol.7 No.2, pp 102-106

本荘修二「IP電話の虚像と実像:これからの日本の可能性と課題」『経営情報学会誌』2003-9, (通号 41) pp 79-84

博士論文「デジタルネットワーク分野の大手リーダー企業における事業機会特定プロセスの研究 : 柱創造のためのフレームワーク構築」(学位授与2006年6月19日)


博士論文PDF (5MB)
 添付資料1 シスコシステムズ 買収企業リスト (92KB)
 添付資料2 マイクロソフト 買収、投資、提携実績 (99KB)
 添付資料3 ヒアリング調査対象9社の概要 (41KB)